今日のマンガ

ジョージ秋山「銭ゲバ」をKindleUnlimitedで一気読みする。

今の世の中、本当にたくさんのマンガや映画、小説があふれていて、ロングテールと言えば聞こえはいいですが、あれもこれも追っかけているといくら時間があっても足りないし、いい加減疲れてきます。

このサイトでは、あえて偏って、肩入れして、他の人がプッシュしてくれそうな作品はバサバサと切り捨てていきたいと思っています。
もちろん切り捨てている作品が嫌いとかダメというわけでは全くありません。

先日亡くなられたジョージ秋山さんの「銭ゲバ」。
以外に最後まで読んでいる人、少ないのでは。
まあ私もKindkeUnlimted無料だったのでいい機会だと思って久々に読んだんですが、一気に読んでしまいました。

スキマでも無料で全話無料やってますね。

この作品、ドラマ化前は、知ってはいるものの一般的に多くの人の話題に上る作品ではなかったように思います。一方で特定の世代には脳裏に刻み込まれている作品です。
ドラマはHuluで観られます。

リアルな世界で次々と人殺しを重ねていく守銭奴の話が「少年サンデー」に連載していたのは今から考えるとすごいことです。

私が子供の頃の少年漫画は、雑誌の数が少なかったせいもありますが、多分、今の青年誌くらいの内容だったと思います。

なので、あまり想像つかないかもしれませんが、マンガ禁止の家庭も多かったんですよ。

まあでもこんなの小さい頃から毎週読んでたら、そりゃートラウマにもなりますよね。
あと楳図かずさおさんとか、つのだじろうさんとかね。怖いマンガ多かったです。